北海道田舎暮らし田舎物件(新築・中古・不動産・別荘)の情報サイト【田舎暮らし北海道】

田舎暮らし北海道

田舎暮らし北海道へのお問い合せはメールで承っております。

ユーザーの方はこちら
不動産の方はこちら

帯広・十勝の地域情報

広大な畑や牧草地に防風林の並木が美しいシルエットを見せる十勝平野は、雄大な北海道の大地そのものを実感させる。豊かな水量を誇る十勝川に沿っていけば、秋の川面にサケの銀鱗が光り、池田のワイン城周辺には、ブドウの房がたわわに実る。また、ビート資料館や豆の問屋の小さな資料館など、日本を代表する畑作地帯・十勝平野ならではの資料館もあり、大地との深い関わりを感じる事ができる。
大雪山南側の山麓一帯には、然別湖に生息するオショロコマ(ミヤベイワナ)をはじめ、キタキツネやエゾシカ、ナキウサギ、ヒグマ、クマゲラなど野生の生物の楽園が広がっている。この原生林の中を流れる川沿いには、秘湯の名に相応しい温泉があちらこちらに点在する。特に、ドイツとここだけとされている十勝川温泉のモール温泉は、美肌効果があると言われ人気。

帯広百年記念館

明治16年(1883)に開拓が始まってから、100年目の昭和57年(1982)に建設された記念館。一階の常設展示室には十勝平野の形成とアイヌ民族の生活、また開拓期から農業王国として歩み出すまでの様子が展示されている。帯広開拓の歴史と農業王国十勝の歩みを知るには、ぜひ行っておきたい博物館。

◇詳しくはこちら
帯広市 http://www.city.obihiro.hokkaido.jp/index.htm

 
 
 


然別湖

大雪山国立公園の南に位置する然別湖は、標高801mの高所にある湖。湖畔のホテルからは観光遊覧船も出ており、一周40〜45分の湖上遊覧も楽しめる。春から夏にかけては湖畔にツツジ(6月初旬)やシャクナゲ(7月初旬)などのも咲き、彩りを添える。
住所:北海道河東郡鹿追町然別湖畔
アクセス:JR石勝本線新得駅より拓殖バス然別湖行1時間10分、終点よりすぐ

◇詳しくはこちら
然別湖ネイチャーセンター
http://www.netbeet.ne.jp/~nature/