北海道田舎暮らし田舎物件(新築・中古・不動産・別荘)の情報サイト【田舎暮らし北海道】

田舎暮らし北海道

田舎暮らし北海道へのお問い合せはメールで承っております。

ユーザーの方はこちら
不動産の方はこちら

洞爺・登別の地域情報

登別温泉や洞爺湖温泉などの温泉郷があるこのエリアは、道内有数のリゾート地として毎年多くの観光客が詰めかける人気のエリア。今もなお活発な活動を続ける有珠山や昭和新山に代表される活火山。北海道三大景観の一つに数えられ、年間約400万人もの観光客が訪れている支笏洞爺国立公園内の洞爺湖や、クッタラ湖といったカルデラ湖。そして倶多楽山の山腹にできた爆裂火口で、噴気をあげる地獄谷など様々な火山活動が見られることも特徴で、生きた野外火山博物館といえる。また、登別周辺には伊達時代村やマリンパークニクスといったテーマパークもあり、ポロト湖畔のアイヌコタンとともに見どころの豊富な観光地だ。

有珠山

2000年3月に噴火したのが記憶に新しい有珠山だが、現在はロープウェイで山頂に登ることが可能になっている。火口からは現在も噴煙が上がり続け、荒々しい自然の姿を見せつけている。散策コースは距離約1.6Km、40分ほどでまわることできるようになっており、展望台からは眼下に洞爺湖、昭和新山を見下ろすことができる。

◇詳しくはこちら
有珠山ロープウェイ
http://www.usuzan.com/index2.htm

 
 
 

洞爺湖

支笏湖とともに北限の不凍湖である洞爺湖は、最大水深179m、周囲43km、周囲を火山に囲まれたカルデラ湖。洞爺という名前は、アイヌ語で湖を表す「トー」と丘を意味する「ヤ」からきたもの。湖畔は「とうや湖ぐるっと彫刻公園」で文字通り囲まれており、浮見堂公園を中心に58基の彫刻が配置されているので、観賞しながらレンタサイクル等で湖畔を回るのもいいだろう。

◇詳しくはこちら
http://www.laketoya.com/

 
 
 


地球岬

「北海道の自然百景」や「新日本観光地100選」で第一位に選出されている景観地。100mの断崖の上からは、地球が丸く感じられる水平線が広がり、晴れた日には遠く駒ヶ岳や恵山岬、青森県の下北半島も眺望できる。

アクセス:JR室蘭本線室蘭駅より道南バス地球岬団地行15分、終点より徒歩20分
住所:北海道室蘭市母恋南町4

 
 
 


カルルス温泉

登別温泉から北西へ約8km、オロフレ峠へ向かう道路沿いにある、静かな温泉郷がカルルス温泉。明治19年に開湯された時に泉質を調べた結果、チェコのカルロビ・バリーのものと同質であることから、「カルルス」と名付けられた。賑やかな登別温泉とは対照的に、静かな湯治場の雰囲気を残す温泉郷。

◇詳しくはこちら
http://karls.hp.infoseek.co.jp/